この公演をシェア Facebook Twitter LINE
STAGE 2愛別WEB予約OK

日本童画大賞、草思社・文芸社W出版賞の受賞絵本が立体映像ミュージカルに

フシギナ音曲デンキ紙芝居 マトモスコープ

総合工作芸術家 だるま森+えりこ(兵庫)

2019年7月7日(日)
15:00開演(14:30開場)

「マトモスコープかけてごらんなさい、左は自分で考える勇気のレンズ、右はなんでも創りだせる知恵のレンズ、そしてもうひとつ未来を夢見る心が必要さ」
昔懐かしいブリキの手づくり楽器の演奏と唄、3Dメガネをかけて飛び出す立体映像のフシギナ音曲デンキ紙芝居。「ムシーノサーカス」のミュージカルをお楽しみください。

チラシを表示

公演詳細

日時 2019年7月7日(日)
15:00開演(14:30開場)
会場 蔵KURARAら(くらら)(愛別町本町119番地)
駐車場:あり
料金 おとな・子ども 各500円(当日券は各200円増)
※3歳以上で必要です
前売券
取扱所
発売期間:2019年7月6日まで
・こども冨貴堂さん(旭川市7条8丁目 買物公園通り)
・蔵KURARAら(くらら)さん(愛別町本町119番地)
・コミュニティカフェTetteさん(愛別町本町145番地)
チケット
予約
公演当日、会場にて前売料金で精算、お渡し
発売期間:2019年6月7日〜7月6日
【Web予約】24時間OK!おすすめ! チケット予約はこちらから
【電話予約】受付時間 10:00〜20:00
下記お問い合わせ番号までお電話ください
対象年齢 3歳以上
※推奨する年齢の目安です。個人差があります。
上演時間 60分
※若干前後する場合があります。
お問い
合わせ
お問い合わせフォームまたは下記電話番号まで
☎090-2816-1537 (実行委員会事務局 斉藤)
[電話受付時間 10:00〜20:00]
Message

第9回武井武雄記念日本童画大賞 絵本部門 審査員特別賞と、文芸社+草思社W出版賞銀賞を受賞した、出演者である だるま森 本人原作の絵本「マトモスコープ」を、フシギナ音曲デンキ紙芝居3作目として構成。
展示される絵本の原画もあわせてお楽しみください!

このマトモスコープ  かけてごらんなさい
ひだりは じぶんでかんがえる ゆうきのレンズ
みぎは なんでもつくりだせる ちえのレンズ
おっとっと だいじなことを わすれていたよ
みらいを ゆめみる こころが ひつようさ
それでは いよいよ まくを あけようじゃないか
 ドンッチャドンッチャ
  ブンッチャッチャカッチャ~

劇団紹介 [総合工作芸術家 だるま森 +えりこ]

美術家・舞台作家・楽器作家・絵本作家・音楽家・ARTパフォーマー である だるま森 と、元ファッションデザイナーでお囃子・衣装・制作担 当の えりこ の2人によるARTユニット。
インターネットラジオ神戸長田FMわいわい『だるま森+えりこのデモクラティック・フラワーズ』パーソナリティ。

それぞれがアート活動やファッションデザインの活動を経て、2004年に人形劇デビュー。国内だけでなく海外でも上演活動を行ない、同時に絵本創作・アート活動を続けています。「ハルオン(波流音)ハープ」の考案・演奏や、絵本は様々なコンクールで数多く受賞。また2017年には兵庫県立円山川公苑美術館にて個展を開催しました。
貧困や差別など様々な人権問題に関心を持ち、東日本原発事故大震災の被災・被害者との現地及び避難・保養先での交流や、海外の難民支援、フリージャーナリストのサポートなど、芸術を通した社会活動も行なっています。