この公演をシェア Facebook Twitter LINE
STAGE 8旭川WEB予約OK
旭川市民文化会館協力事業

「そうか ぼくは、ぼくなんだ」 ねずみをやめたねずみのお話

ぼくはガリガリ

人形劇団 えりっこ(札幌)

2019年10月26日(土)
19:00開演(18:00開場)

「ぼく、ネズミやーめた!」
ガリガリは旅に出ました。
アヒルやサルのまねをするのですが、うまくいきません。そんなある日、青虫のムンムンに出会います。あいてを尊重することは 自分を大切にすることなんだとガリガリは気付くのです。
ふたりの心のふれ合いをやさしく見つめたお話を北海道の劇団から こころをこめてお届けします。


【特別企画】「ぼくはガリガリ」の舞台美術に参加しよう!!
ねずみのガリガリが旅をするステージを飾るデザインの一部に みんなで色とりどりなお花を加えよう!
企画の詳細はこちらから


チラシを表示

公演詳細

日時 2019年10月26日(土)
19:00開演(18:00開場)
会場 旭川市民文化会館 小ホール(旭川市7条通9丁目)
駐車場:近隣の有料駐車場をご利用ください
料金 おとな1,200円/子ども1,000円(当日券は各200円増)
※おとなは高校生以上、子どもは3歳以上で必要です
前売券
取扱所
発売期間:2019年9月26日〜10月25日
こども冨貴堂さん(旭川市7条8丁目 買物公園通り)
チケット
予約
公演当日、会場にて前売料金で精算、お渡し
発売期間:2019年9月28日〜10月25日
【Web予約】24時間OK!おすすめ! チケット予約はこちらから
【電話予約】受付時間 10:00〜17:00
下記お問い合わせ番号までお電話ください
対象年齢 3歳以上
※推奨する年齢の目安です。個人差があります。
上演時間 55分
※若干前後する場合があります。
お問い
合わせ
お問い合わせフォームまたは下記電話番号まで
☎090-6268-1980 (実行委員会事務局 岩井)
☎090-2054-9754 (実行委員会事務局 瀬川)
[電話受付時間 10:00〜17:00]


「ぼくはガリガリ」の舞台美術に参加しよう! 観劇の方、参加無料

ねずみのガリガリが旅をするステージを飾るデザインの一部に みんなで色とりどりなお花を加えよう!

参加方法

お花のぬりえに好きな色を塗って、切り取り、公演当日にご持参ください。
ご入場後、開演前にステージ上の舞台セットにお花を貼ります。

ぬりえの絵は、配布されるチラシに印刷されています。もしくは、下部「ぬりえダウンロード」からもダウンロードしてお使いいただけます。
クレヨンやマーカーなど、色が濃くはっきり出る画材を使うのがおすすめです!

注意事項
●無料で参加できますが、入場にはチケットが必要です。
●お花を貼る作業は開演時間前には終了となりますので、余裕をもってご来場ください。(開場18:00)
●切り取る作業中、はさみ等で怪我をしないようご注意ください。
●参加は1人1点(1枚)とさせていただきます。
●当日、会場内にもぬりえコーナーを設置しますが、時間に限りがありますので、事前にゆっくりご家庭で塗ってからご来場されることをおすすめいたします。

ぬりえダウンロード

※ダウンロードはパソコン環境を推奨します。ブラウザで表示して印刷するか、右クリック「名前を付けて保存」からパソコンに保存してください。
※印刷の際は、原寸の大きさで印刷してください。(「ページサイズ処理」を「実際のサイズ」や、倍率を100%に設定)
 

劇団紹介 [人形劇団 えりっこ]

北海道札幌市の専門人形劇団です。
人形劇団プークで10年間活動後、東京・北海道で公演を展開していた坂下絵李古と、プークで13年間活動していた竹田洋一が合流して1992年に旗揚げした夫婦2人の専門人形劇団。保育園・幼稚園を中心に、北海道のみならず全国各地で上演しています。

えりっこの人形劇は、さまざまなスタイルの人形を操り、あらゆる場所を人形劇場にし、子どもはもちろん おとなのみなさんにとっての想像の空間を創ります。
こころの動く人形劇を! これがえりっこの思いです。